フィットする「転職」

周囲の人々から認められたい好かれたいなどと思うことは、皆さんにとってどんな価値があるものなのでしょうか。もちろん私自信、誰からも嫌われたくないですし、周囲の人たちに大切にされたいという思いはありますが、世の中の人々が全てにおいて、皆さん自身に好意を寄せるということはありえませんし、嫌われたからといって皆さん自身が価値を失ったということにはつながらないはずなのです。転職を試みる皆さんの中で、なかなか思った通りの企業に採用が決まらないという方は、他人からの評価に自分自身の価値を委ねてしまうことで自信を失ってはいらっしゃいませんでしょうか。もちろん転職にチャレンジした全ての企業から採用の通知がくることは、何よりも望ましいことかもしれませんが、大切なことは皆さん自身が働きたいと思う職場に出会うことなはずなのです。「マッチング」などとも言われますが、企業側が求めている人物像に、皆さん自身の能力や技術力がぴったりと当てはまることが大切なのですから、全ての企業に皆さんがぴったりと当てはまることは始めから起こり得ることのない事なのです。広い視野をもって考えてみれば、日本中の職場の中から、皆さんにとってフィットする職場環境を見つけ出すことが、お互いにマッチする「転職」となるはずなのです。転職の採用通知がなかなかもらえないとガッカリしている方の多くは、皆さん自身がぴったりと当てはまる企業に応募できていないという問題点を抱えているかもしれません。

Related Posts