キャリアゴールの設定と戦略

皆さんはご自身の将来的なビジョンの1つとして、キャリアゴールというものを定めていらっしゃいますでしょうか。キャリアのプランニングの中では、職場において様々なステップアップを図るとともに、最終的な段階でのキャリアをゴールというものを定めておくことで明確に端的にも目的を目指し、そのゴールに向かって努力することができるということにもつながるはずです。もちろんキャリアゴールだけではなく、ご自身が将来的にあるべき姿といったようなものをビジョンとして描くことが、何よりも大切であり、皆さんが描かれるビジョンとしては、短期的なスパンの中、また長期的なスパンの中で、ご自身の姿を思い描くことが何よりも大切であると考えられているようです。アバウトに申し上げますと、たとえば1年後の自分、5年後の自分、10年後の自分といった時間的な区切りのなかで自分自身がありたい姿をきちんと具体的な目標をもちゴールを設定することで、実際にご自身の成長を明確に感じ取ることができるのではないでしょうか。キャリアアップを図るうえで転職を試みることも大切でありますが、転職などでキャリアアップを図る際にも、皆さんが考えるキャリアゴールを目指すための戦略が必要不可欠です。

Related Posts