人生がプラスになるキャリアプランを考えよう

誰もが自分自身の人生設計のなかで、働くことを楽しみながら自分自身の成長につなげていきたいなどと考えていらっしゃるのではないでしょうか。人生設計とともにキャリアプランを考える中で、皆さん自身が現在就職されていらっしゃる職場で、どのような能力を身に着け人脈を築いていくのかというのは、新たなる転職に向けての準備段階とも言えるのではないでしょうか。

転職は、キャリアアップできる1つのチャンスにも繋がりますが、場合によっては、皆さんの置かれている立場や状況次第では、キャリアダウンに繋がる大きなアクションにもなりかねないのです。転職回数におきましても、少なければ少ないほど良いと考えている方もいらっしゃれば、転職を重ねるごとにキャリアアップを図ろうとしていらっしゃる方々も少なくはないはずです。最近では、一言で「転職」と言いましても、あらゆる選択枠が用意されているのも確かなことです。例えば、正社員であった人が派遣社員やパートタイマーを選ぶ道も考えられますし、このところ多くの女性にも注目され始めた在宅ワークや起業といったような選択枠なども現れはじめています。何よりも自分自身の人生設計の中でプラスとされる選択が皆さん自身が想い描く通りに可能となることが何よりも大切なはずです。

初心に戻るようなお気持ちで、幼少期の憧れや夢などを回想しながら、自分自身は一体何者になりたかったのか、また現在のライフステージのなかでどんな事柄や成長を目指しているのか、といったような漠然とした希望や理想を導きだしてみることも次のプラスとなるステップアップへの懸け橋となるかもしれません。人生のプラスになるキャリアアップを考えるなかでは、現在の環境で身に付けるスキルや人脈は大切な皆さんの財産とも言えるでしょう。

さて、就職をする場合でも転職をする場合でも肝となってくるのは募集をかけている「求人サイト」となります。
求人サイトの情報が分かりずらいと応募の段階に行く前に諦めてしまうケースもあるのです。

就職や転職先を探している方は求人サイトの正しい読み方や条件に合致する職場の探し方を知るだけでなく、情報が分かり易く掲載されている求人サイトを探すことも大切です。また、募集をかけている企業側は、求人サイト制作を行う際に応募側が分かり易いかどうかを心がける事が大切です。

今回は上記2点を踏まえ、おすすめの求人サイトを紹介していくと共に、求人サイト制作のコツや注意点を記載しているサイトを合わせてご紹介していこうと思います。


おすすめの求人サイト 2選

転職・求人サイト「しごとナビ」

【転職・求人サイトしごとナビ】”学ぶ”ページより

しごとナビには「自己分析ツール」・「転職ノウハウ」・「ビジネスコラム」・「スキルアップ」といった転職活動時に役立つ学べるコンテンツが充実しています。自己分析ツールでは適職診断を行うことが可能です。またビジネスコラムではメンタル対応やプレゼン方法、社会人の基本などビジネススキルを身につけるうえでのヒントが掲載されているようです。しごとナビのコンテンツを活かし、就職や転職を万全の状態で挑めるようにしておくと良いかもしれません。

【転職・求人サイトしごとナビ】”学ぶ”ページはこちら

正社員募集・仕事探しの求人情報サイト【カフェジョブ】

【カフェジョブ】トップページより

カフェジョブでは求人や仕事探しにおいて特集を組んでいます。
社宅や寮のあるお仕事特集や介護のお仕事特集、エンジニアのお仕事特集や医療関係のお仕事特集など、幅広い職種の特集を組んでいるため、自分の探している条件に合った職種が見つかり易くなるだけでなく、自分が求めている情報にもたどり着き易くなるかと思います。カフェジョブは他の求人サイト同様、エリアで探したりキーワード検索で探すことも、もちろん可能ですのでどの求人サイトを見るか迷った際には1度覗いてみるといいかもしれません。

【カフェジョブ】トップページはこちら


求人サイト制作のコツや注意点等を記載しているサイト 3選

求人サイト制作なら人材採用情報満載の【ナレッジルーム】

【ナレッジルーム】”求人サイトの制作に失敗する、やってはいけない事”より

ナレッジルームでは、求人サイト制作に失敗してしまうやってはいけない事を紹介しております。少しだけ記事の内容をご紹介致します。求人サイトにとって本当は必要がない3大ツール!1.「履歴書保存ツール」2.「スカウトメール」3.「求職者とのメッセージツール」この3大ツールは現在あまり反応されなかったり利用されないことがあるそうです。ナレッジルームでは何故現在はあまり利用されないのか?の理由も掲載しておりますので是非求人サイト制作を検討中の方は目を通してみて下さいね。

【ナレッジルーム】”求人サイトの制作に失敗する、やってはいけない事”はこちら

採用サイトをつくるなら【トル―】

【トル―】”リクルーティングコラム”より

トル―では「他社と差別化する3つのポイントと参考にしたいサイト」等、採用サイトの作成ポイントに関する情報を紹介しております。他社と差別化する3つのポイントを先に明確にし、その後、参考にしたいサイトの紹介を行っています。その為、自身で求人サイト制作を行う際に他社との差別化を図りたいと考えている方にはより参考にしておきたい箇所が分かるのではないでしょうか。また、参考にしたいサイトではSNSや写真に加え動画コンテンツも上手に活用している採用サイトを取り上げているため1度目を通しておくと良いかもしれません。

【トル―】”リクルーティングコラム”はこちら

コンテンツマーケティング×LPO対策で売れる仕組みを【ZEROラボ】

【ZEROラボ】”制作の目的やメリット、必要な要素を解説”より

ZEROラボでは求人サイトや採用サイトを制作する目的やメリット等について紹介しています。
求人サイト制作や採用サイト制作を行う際には、まず制作の目的について考えた方が良いとのことです。単純に「人を採用する」ことが目的なサイトなのだとしたら、次に必要としている人物は「どのような人物像」をしているのかをサイトに反映させる必要が出て来ます。ZEROラボではこのように求人サイトや採用サイトを制作する前に知っておきたい情報を掲載しております。求人サイト制作を行う方はまずこちらのサイトに目を通してみると良いかもしれません。

【ZEROラボ】”制作の目的やメリット、必要な要素を解説”はこちら


いかがでしたでしょう。

就職や転職先を探している方は情報が分かり易く掲載されている求人サイトがどのようなものか参考になったでしょうか?
また、募集をかけている企業側は求人サイト制作する際に参考にしたい注意点やポイント、コツなどはありましたでしょうか。

さて、求人サイトに関する参考サイト等の紹介はここまでとし、次は転職の際の戦略に関するお話を見ていきましょう。

転職における戦略を考える
転職における成功の導きとしては、より自分自身を魅力的に「売り」出せるせるポイントとなるものを見つけておくということが大切であると言えるのではないでしょうか。最近では自分の「ブランド力」などといったような表現方法が使われているようです。皆さん自身自分にとっての「強み」といったものを端的に表現するような訓練は日頃から行っていらっしゃいますでしょうか。実際に、初対面である面接官やまたは商談や営業の場であったとしても、自分自身のブランド力を理解しアピールできることは、会話を弾ませるポイントとしてもビジネスシーンにおいては重要であるなどとも考えられているようです。

実際に皆さんが転職を行う上では、自分自身のブランド力を相手側の企業にとって魅力的な存在であるということをアピールできることが何よりも重要でありますし、また転職に限らず、そのような自分のブランド力を相手に伝えることができることで、人脈を広げることはビジネスにおける大きなチャンスやメリットとなってくるのではないでしょうか。実際に、皆さん自身のブランド力となるものを分析してみますと、現在所属されている企業や組織内など限定された内輪的な社会のなかだけで必要とされる知識や能力である可能性もあります。そのような限定的な分野でのみ活躍できる知識やスキルは、転職におけるアピールポイントとして活用できる職種がある程度絞られてくるはずですから、自分自身のブランド力を分析するなかで、皆さん自身を魅力的な人材であるとより高く評価してくれる企業や職種を選別することも転職における戦力の1つとなるでしょう。